企業研修

近年、企業に求められるものは、地域貢献や地球環境保全活動に加えて、CSRやコンプライアンスなどが強く問われ、自動車事故によるリスクは、企業の経済的損失以上に社会的信頼の失墜に繋がります。企業において、社員の安全運転教育を推進することは、企業防衛の大きな柱となり、質の高い企業活動を営む大きな基礎が築かれます。人の命を守り、企業の利益を守り、顧客及び社会から信頼を得るためにも、社員の安全運転教育は重要課題のひとつと考えられます。
研修はスーパーアドバイザーが対応いたします。

カリキュラムご提案例

新入社員研修

近年、新卒者のペーパードライバー率が高くなり、新入社員の安全運転教育に力を入れる企業が増えています。企業人としてハンドルを握るということの意味を理解し、基本的な安全運転行動の習得を図ります。

事故惹起者研修

事故を起こした方、または交通違反を起こしてしまった方を対象に、事故原因を究明し、運転上の癖や性格をもとに個別指導を行って再発防止を促します。

企業様の活動内容に応じたプログラムをご案内します。
研修をより確かなものとするためのフォローアップ研修、出張研修も行います。

統一書式の研修報告書

担当インストラクターが、統一書式の安全運転チェックシートで客観的に評価するため、ばらつきのない研修報告書のご提示ができます。また、アフターフォローとして、研修担当責任者の方に安全運転チェックシートの活用マニュアルを配布させていただいております。

お問い合わせ先

南海紀の川自動車学校 教育センター課 TEL 073-455-0464