自動車学校を卒業した方へ。保険はどうする?1日保険って実際どうなの? | マジオドライバーズスクール多摩校 |(旧校名:多摩ドライビングスクール) 自動車学校を卒業した方へ。保険はどうする?1日保険って実際どうなの? – マジオドライバーズスクール多摩校 |(旧校名:多摩ドライビングスクール)

自動車学校を卒業した方へ。保険はどうする?1日保険って実際どうなの?

こんにちは!
「免許ゲット!これで明日から車に乗り放題だ!」
そう思っている学生の皆さん、保険のことは考えましたか?
保険のことまで頭が回らなかったという方、これを機会に保険について考えてみてはいかがでしょうか。
今回は、学生さんでも利用しやすい「1日保険」についてお話しいたします。

【1日保険とは?】

まずは1日保険とは何かをご説明いたします。
1日保険は、コンビニエンスストアやインタネットで加入できる24時間限定の保険です。
ワンコインで加入できるということから主に学生さんが利用しています。

【1日保険って本当にいいの?】

「500円から加入できる」
と聞くと、しっかりと補償してくれるのかと不安になりますよね。
結論から言うと、500円では不十分だと思います。
500円で加入した場合、車両保険がついていません。

例えば、A君が不注意でB君をはねてしまったとき、500円の保険ではB君に対する補償金は一部負担されますが、車両の修理に関する補償は一切出ません。
やはり500円では不十分でしょう。

では他の1日保険のプランはどうでしょうか。
1500円のプランだと、一定の車両補償も付与されます。
1800円のプランだと、一定の車両補償と車内手荷物の補償も付きます。
1日保険で完全に補償できると言うことではありませんが、1800円のプランだとだいぶ安心感が増します。

こうなると、「年間通して保険に入る方が良いのでは?」と考える方もいらっしゃると思います。
もちろんそれが好ましいのですが、学生や20代の方の保険は非常に値段が高いのです。
20代学生の保険料は年間で約20万円です。

学生が車に乗る頻度を考慮して計算すると、割に合わないでしょう。
費用を考えると、やはり学生のうちは1日保険が最も割に合った保険と言えるでしょう。

【さいごに】

今回は1日保険の概要についてお話しいたしました。
保険には入っておくべきだと、教習所の学科でも言われたのではないでしょうか。
保険を考える際にはぜひ、1日保険も選択肢に入れてみてください!