2016/1/1|拠点追加のお知らせ

静岡県熱海市 熱海自動車学校がマジオネットグループとなりました。今後共よろしくお願いいたします。

2015/3/1|拠点追加のお知らせ

和歌山県和歌山市 南海紀の川自動車学校がマジオネットグループとなりました。今後共よろしくお願いいたします。

2013/7/15|2013年東日本大震災復興ボランティア派遣報告【10班】

7/15〜7/21まで行った第10班の活動報告をいたします。



1日目と3日目は漁業支援をさせていただきました。内容は志津川漁港にて、牡蠣の出荷のお手伝いをいたしました。2日目、4日目、5日目は田尻畑にて農業支援をさせていただきました。内容は田んぼの草取りや石拾いなどです。ここは山から土を運び入れて再生する予定ということです。

2013/7/8|2013年東日本大震災復興ボランティア派遣報告【9班】

7/8〜7/14まで行った第9班の活動報告をいたします。



初日の午前は、戸倉藤浜地区にある漁師さんのご自宅の側溝の泥だしを行いました。午後は「サンオーレそではま」ビーチ清掃を行いました。2日目は志津川漁港でホヤの養殖に関するアンカー(重り)を700袋(43t)作りました。3日目は「サンオーレそではま」ビーチの瓦礫撤去作業を行いました。砂の中に津波で打ち上げられたと思われる大きな瓦礫がいくつも埋まっていました。4日目は寺浜漁港でわかめやホヤの養殖で使用するアンカー(重り)を1000袋(60t)作りました。最終日はこれまでの作業とは変わり、大久保地区の大久保農園でイチゴの苗作りと苗付けをさせていただきました。

2013/6/24|2013年東日本大震災復興ボランティア派遣報告【7班】

6/24〜6/30まで行った第7班の活動報告をいたします。



1日目は伊里地区にて、夏祭りの為土地の整地作業を行いました。(瓦礫撤去や草取り等) 2日目は大磯地区にて個人宅跡の整地作業を行いました。(瓦礫撤去や草取り等) 3日目は寺浜地区の漁港でシーアンカー作り(土嚢)を行いました。4日目は大磯地区の個人宅跡の整地作業を行いました。(瓦礫撤去および木の伐採等)最終日は峰畑地区にて側溝の瓦礫撤去作業をさせていただきました。

2013/6/17|2013年東日本大震災復興ボランティア派遣報告【6班】

6/17〜6/23まで行った第6班の活動報告をいたします。



初日は、伊里前地区で河川の瓦礫撤去作業を実施いたしました。この作業は鯉の遡上を蘇らせるための清掃と聞き一生懸命作業させていただきました。2日目はあいにくの雨で作業は中止となり、気仙沼の被災地を見学した後、夕方からは宿泊先駐車場の草むしりを行いました。3日目は漁港にて養殖用のイカダで使用する土嚢つくりをいたしました。4日目5日目は伊里前商店街横の空き地の整地を実施しました。ここは夏祭りの駐車場とにする場所だそうです。

2013/6/3|2013年東日本大震災復興ボランティア派遣報告【4班】

6/3〜6/9まで行った第4班の活動報告をいたします。



初日は志津川漁港にの南三陸漁業生産組合牡蠣処理施設にて、牡蠣の表面処理作業を行いました。量が多く、30分延長していただいての作業となりました。4日目も同じ牡蠣の加工作業を行いました。初日時間が過ぎてしまったので皆で間に合わせようと頑張り、結果1時間早く終えられ他の作業もお手伝いすることができたので皆喜んでおります。その他の日は主に伊里前仮説商店街横の空き地の整備作業を行いました。ボランティアセンターのリーダーより駐車場として使えるようにと段取りから全てを任せて頂きました。皆さんに大変喜んでいただき、マジオメンバー全員もお役に立てて大変嬉しく思いました。

2013/5/27|2013年東日本大震災復興ボランティア派遣報告【3班】

5/27〜6/2まで行った第3班の活動報告をいたします。



初日は志津川上流の田尻畑で瓦礫除去作業を行いました。2日目から最終日までは平磯地区の田んぼや住宅地跡の瓦礫除去作業を行いました。いずれもしゃがみこんで熊手で土を掘りながら異物を取り除き、コンクリート・鉄類・ガラス類・燃えるものと仕分けをする作業でかなりの重労働でした。海岸の堤防沿いの瓦礫除去や水路の泥だしも行いましたが、海岸に近づくほど状態は悪く鉄筋の水門が異様に曲がっていたり折れていたりと津波の破壊力を感じました。海岸沿いにはまだまだこういう場所が沢山残っているので継続した活動が必要です。

2013/5/20|2013年東日本大震災復興ボランティア派遣報告【2班】

5/20〜5/26まで行った第2班の活動報告をいたします。



南三陸町にて、1日目と2日目は昆布の加工と出荷のお手伝い、3日目〜5日目は瓦礫の撤去作業を行いました。4日目は、何度か作業をした後にもかかわらず、まだ取り除くことができていない瓦礫があり、それらを撤去しました。細かいガラスやコンクリート片などが目立ちました。5日目は、下水路に溜まった瓦礫の撤去と個人宅の敷地内の瓦礫の撤去を行いました。このお宅はまだ震災後一度も撤去作業を行っていないもので、当時の生活に密着するようなものが多数出てきました

2013/5/7|2013年東日本大震災復興ボランティア派遣報告【1班】

5/7〜5/11まで行った第1班の活動報告をいたします。



初日〜2日目は、歌津地区白浜で、ホタテやカキ、わかめの養殖をされているお宅でわかめとめかぶ削ぎの作業を行いました。3 日目〜5日目は、荒戸の蒲ノ浦で、宅地を畑にするために、土を耕しふるいにかけ石を取る作業を行いました。

2013/5/7|【平成25年 東日本大震災復興支援ボランティア】のお知らせ

マジオネットグループでは、平成25年度も宮城県南三陸町を中心に東日本大震災復興ボランティア活動を行います。今年は社員以外にも一般の参加者を募り、全体で90名が参加を致します。

2013/4/23|マジオワークライセンススクール小牧校 開校

愛知県小牧市に、マジオワークライセンススクールを開校いたしました。詳しくはホームページをご覧ください。

マジオワークライセンススクール小牧校 WEBサイト

2012/9/12|マジオワークライセンススクール多摩校 開校

マジオネットグループの「マジオワークライセンススクール多摩校」が開校しました。専用ホームページも開設。現在はフォークリフト運転技能講習を実施しております。今後は、小型移動式クレーンや玉掛けの講習も行う予定としております。詳しくはWEBサイトを御覧ください。

マジオワークライセンススクール多摩校 WEBサイト

2012/5/8|【平成24年 東日本大震災復興支援ボランティア】のお知らせ

この度、マジオネットグループでは5月8日から8月5日まで、宮城県北部「南三陸町〜気仙沼」を中心に復興支援ボランティアを行うことに致しました。

昨年はマジオネットグループの社員のみで行いましたが、今年はグループ外の自動車教習所も参加することとなっております。全87名が参加予定です。

活動報告につきましては今後ホームページにて公開する予定です。

2012/1/10|春日井自動車学校 ワークライセンス事業を拡張

マジオネットグループの春日井自動車学校は、2012年3月より、ワークライセンス事業を拡張し、クレーン・玉掛け講習を開始することになりました。

つり上げ荷重5トン未満の積載型トラッククレーン、ラフテレーンクレーン等の操作に必要な小型移動式クレーンの資格と、重量物の運搬には欠かせない玉掛け作業に必要な資格を取得できる講習になります。詳しくは春日井自動車学校のホームページへどうぞ。

このページの先頭へ